お年玉との上手な付き合い方

お年玉の基礎知識

お年玉って嬉しい

日本のお正月には、多くの方が仕事が休みであったり、子どもであれば学校も休みであったりというように非常に楽しい時期でもありますよね。また正月には一年のなかでも、最も多くの行事があります。

親戚などが集まり初詣に行ったり、もしくはお母さんの手間のかかったおせち料理やお雑煮などといったような正月料理をみんなで食べたりします。このように多くの楽しみがあるお正月ですが、子どもにとっては一番ワクワクするのはお年玉というものなのではないでしょうか?もちろん、今大人になった方でも、お年玉をもらう側というのは非常にワクワクしていたという覚えがあるのではないでしょうか?

しかし、このお年玉ですがもらう側はいいのですが、上げる側としてはいったいどの程度の金額にすれば良いのかなど、気になる部分は多いと思います。もらう側がうれしいといってもらえるようなお年玉の金額とはいったいどの程度なのでしょうか?この項では、それについてお伝えしていきたいと思います。

お年玉の相場というのは意外と難しいのではないでしょうか。まず、一番オススメな方法は、これは基準を決めてしまうことによって、それに則っていれていくという方法が楽です。

一般家庭に一番多い基準というのは、年齢を二で割った数に千を掛けた数値の分だけのお金というように、これにあわせておくのが無難といえるでしょう。お年玉というのは、高額すぎてしまい、かえって相手に迷惑をかけるということも、少なすぎてしまいがっかりさせてしまうことがないような、基準を探していくのが大切です。

スポンサードリンク

お年玉の基礎知識

お年玉付き年賀ハガキ

お年玉のマナー

その他のお祝い

お正月について

ページトップへ